個人情報の取り扱いについて

練馬区社会福祉事業団は、以下の基本方針および基本姿勢に基づいて、個人情報の保護に努めます。

個人情報保護に関する基本方針

練馬区社会福祉事業団は、個人情報について、経営理念である「人権尊重」の理念に基づき、個人情報の保護に関する法律、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、関係法令および「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」、「雇用管理分野における個人情報保護に関するガイドライン」に従い、その保護に努めます。

個人情報保護に関する基本姿勢

  1. 事業団内の各課、施設、事業所に個人情報保護管理責任者を置き、法人としての組織的な運用・管理体制を敷き、より安全な個人情報の保護に取り組みます。
  2. 個人情報への不正アクセスや紛失、破壊、改ざん、漏えい等のリスクに対し、それぞれに対応するための規程を定め、必要な対策を講じます。
  3. 個人情報の収集・利用・提供について、その目的・範囲を明示し、自ら把握できる範囲内で情報を活用します。
  4. 個人情報の開示、訂正、利用停止、目的外利用の中止の申し出には、規程に従い速やかに対応します。
  5. 個人情報に関する権利の侵害、または、そのおそれが生じた場合、事業団は自らの責任と権限の範囲内で、誠実に対応し問題の迅速な解決に努めます。

個人情報の利用目的・範囲

練馬区社会福祉事業団では、お客様の個人情報を、以下の利用目的・範囲において利用・活用させていただきます。

  1. お客様のケアプラン立案のために行われるサービス担当者会議等での情報提供
  2. 介護支援専門員とサービス提供事業者との連絡調整
  3. 事業団内における健康管理を含めた介護サービスの円滑な提供
  4. 介護保険請求および支払事務(審査支払機関へのレセプトの提出、審査支払機関又は保険者からの照会への回答)
  5. 事業団内における介護サービス事業所の管理運営業務の円滑化(サービス利用に係る入退所等の管理、会計・経理、事故等の報告、損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等、介護サービスの維持・改善のための基礎資料、介護学生の実習への協力等)
  6. 緊急時の医療機関および行政機関への情報提供

特定個人情報の利用目的・範囲

練馬区社会福祉事業団では、番号法が定める個人番号関係事務において、特定個人情報を、以下の利用目的・範囲で利用させていただきます。

  1. 給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務
  2. 健康保険・厚生年金保険・雇用保険届出事務
  3. 労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務
  4. 報酬・料金などの支払調書作成事務

個人情報に関するお問い合わせ

個人情報の開示、訂正、利用停止請求のお手続、その他ご意見などがございましたら各事業所で承ります。また、事業団本部事務局でも承っておりますので、下記までご連絡ください。

練馬区社会福祉事業団本部事務局
【電話】03-6758-0140 (平日:午前9時~午後5時)
【FAX】03-5383-7420