お客様の声

私たちは、お客様からいただいたご意見やご要望、苦情を大切にしています。
いただいたご意見の中から、より良いサービスのヒントを探し、解決と改善に取り組んでいます。

ご意見お聞かせください

ご利用いただいているサービスについてのご意見は、各事業所で承ります。苦情解決責任者(各事業所の管理者)がお話をお伺いさせていただきます。

【お電話でのお問い合わせ】

練馬区社会福祉事業団本部 サービス向上担当課

03-6758-0140

(平日 午前9時~午後5時)

練馬区社会福祉事業団では、お客様からより多くのご意見をいただくため
以下の取り組みを行っています。

アンケートなどの実施

「サービス評価アンケート」の実施や、意見・要望ポストの設置など、ご利用者の方が意見や要望を出しやすい体制を整備し、サービスの見直しや改善に役立てています。

  • サービス評価アンケートの実施

    サービス評価
    アンケートの実施

  • 意見・要望ポストの設置

    意見・要望ポスト
    の設置

  • ホームページにお問い合わせフォームの設置

    ホームページに
    お問い合わせフォームの設置

苦情解決制度

事業団では、寄せられましたご意見や苦情を公平に解決するために、2名の第三者委員を委嘱しています
(氏名と連絡先は、各事業所に掲示されています)。
苦情解決責任者やサービス向上担当課との話し合いで意見が一致しない場合は、第三者委員を交えて話し合い、解決できるよう努めます。

  • 【お客様】苦情・要望を送る

    【お客様】
    苦情・要望を送る

  • お客様

    サービス向上
    担当課
    苦情解決責任者

  • 意見が一致しない

  • お客様

    第三者
    委員

    サービス向上
    担当課
    苦情解決責任者

寄せられたご意見

~特別養護老人ホーム面会者からのご意見~
特別養護老人ホームに面会にいらした方から、次のようなご意見をいただきました。
「本人所有の車いすに"特養No15"とシールが貼られている。まるで施設の備品のようで、本人に対して失礼ではないか。」
施設内で複数の事業が行われているため、他部署のものにまぎれてしまわないよう、施設備品の車いすと同様に、個人所有の車いすにも管理用シールを貼らせていただいておりましたが、ご意見をもとに検討を行いました。

お客様の私物については、施設管理の都合とならないよう配慮が必要なこと、そして個人所有の車いすには通し番号も必要ないのではないか、ということを職員間で再認識し、個人名を記載したシールに変更するとともに、面会者の方にもお伝えしました。今後もそのように願いたいとのお言葉をいただきました。