練馬区立大泉ケアハウス

手作りマスクを保育園児たちに届けました

2020.03.30

高齢者の住まい 高齢者の住まい

ケアハウスではマスク作りに継続して取り組んでいます。
「子供たちにも作ってあげたい」という声が入居者の方からあがりました。
毎年、七夕交流会に保育園児たちが来てくれるのを皆さん楽しみにされています。
その子供たちへマスクのプレゼントを!とのことで、また一生懸命取り組みました。

 新しい年度が始まる前にようやく完成し、3月30日ケアハウス所長が入居者の皆さんを代表し、保育園に届けることができました。
一日も早く、マスクをしないで生活できる日々が来ることを祈りながら、その日が来るまで皆でがんばっていきたいと思います。