新着情報

フレイル予防って知ってる?

2021.02.13

高齢者の相談サービス 高齢者の相談サービス

関町地域包括支援センター

体力つけてフレイル予防 体力つけてフレイル予防

 コロナ感染症緊急事態宣言が3月7日まで延長となり、どう過ごされていますか?
 年齢とともに心身の活力が低下して要介護状態となるリスクが高いことをフレイルといいます。フレイルには、体重が減る、疲れやすい、握力が弱くなる、歩くのが遅くなるなどの兆候があります。フレイル予防習慣「栄養」「体力」「社会参加」「お口の体操」の3プラス1の対策。現在「社会参加」は、新型コロナウィルス感染症拡大防止緊急事態宣言発令中で、代替えとして電話や手紙を出したり、ラインやZOOMに挑戦するのはいかがでしょうか?感染対策を継続し、今から介護予防・フレイル予防を意識して、コロナを一緒に乗り越えましょう。こちらの厚生労働省のホームページにイラスト入りで詳しく紹介されています。⇒https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000089299_00002.html

  • 栄養バランス考えて 栄養バランス考えて
  • 会話も大切 会話も大切
  • お口の健康も お口の健康も