法人情報

沿革

平成4年度

10月に練馬区が基本金を出資し設立

平成5年度

区立関町特別養護老人ホーム・区立関町デイサービスセンター・土支田デイサービスセンター・豊玉デイサービスセンターの業務受託

平成6年度

区立富士見台特別養護老人ホーム・富士見台デイサービスセンター・高松デイサービスセンターの業務受託

平成8年度

区立関町在宅介護支援センター・区立東大泉デイサービスセンター・練馬デイサービスセンターの業務受託

平成9年度

区立錦デイサービスセンターを受託

平成11年度

区立大泉特別養護老人ホーム、区立大泉ケアハウス、区立大泉デイサービスセンター・練馬中学校デイサービスセンター、
区立大泉在宅介護支援センター・富士見台在宅介護支援センターの業務受託

平成12年度

区立田柄特別養護老人ホーム、田柄デイサービスセンター・光が丘デイサービスセンターを他法人から事業譲渡
在宅介護支援センター(土支田・豊玉・高松・東大泉・練馬・錦・田柄・光が丘)の業務受託
居宅介護支援事業所(関町・富士見台・大泉・田柄・石神井・光が丘・土支田・豊玉・高松・東大泉・練馬・錦)を開設
訪問介護事業所(関町・富士見台・大泉・田柄)を開設

平成15年度

区からの経営支援を受けない自立した経営体制を確立

平成18年度

区立4特別養護老人ホーム、12デイサービスセンター、大泉ケアハウスなど、区立施設の運営が業務受託から指定管理者制度へ移行
光が丘高齢者センターの指定管理者として指定を受ける

平成19年度

地域包括支援センター支所(関町・富士見台・大泉・田柄・豊玉・高松・練馬・錦・光が丘)の業務受託

平成20年度

区立敬老館(東大泉・大泉北)の運営業務受託

平成21年度

総合福祉事業所併設地域包括支援センター4支所の業務受託
練馬介護人材育成・研修センター事業開始

平成23年度

区立4特別養護老人ホームおよび併設4デイサービスセンターが民営化され、民営化後の事業者として、自主運営を開始
区立西大泉敬老館の運営業務受託
区立光が丘区民ホール管理運営業務受託
高齢者世帯訪問支援業務および高齢者日常生活支援プログラム業務を区から業務受託

平成24年度

区立春日町敬老館の運営業務受託

平成25年度

上石神井特別養護老人ホーム開設

平成26年度

区立三原台敬老館の管理運営業務を受託
軽費老人ホーム(都市型ケアハウス)「橋戸の丘」開設

平成29年度

区立はつらつセンター大泉の指定管理者として指定を受ける

組織図

練馬区社会福祉事業団の組織図は、下記PDFよりご覧ください。

組織図はこちら