法人情報

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(10月23日更新)

2020.10.15

令和2年10月14日、大泉特別養護老人ホーム4階フロアを担当する職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
練馬区保健所の指示により、関係するお客様・職員のPCR検査を10月16日に実施いたします。10月15日から、同フロアでのショートステイのご利用受け入れは中止しています。
なお、他のフロアでのショートステイおよびデイサービスは、必要な感染防止対策をしたうえで継続して営業しています。
このたびは、お客様、ご家族様および関係者の皆さまにはご心配とご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。
感染症対策につきましては引き続き行政機関の指導をいただきながら、感染防止に向け鋭意取り組んでまいります。ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。


10月16日のPCR検査の結果、特別養護老人ホーム入所のお客様1名と職員2名の感染が確認されました。感染が判明したお客様と接触のあった職員4名(うち濃厚接触者は1名)と追加で検査を実施する職員1名の計5名については、10月19日以降PCR検査を実施します。
お客様、ご家族様、関係者の皆さまにはご心配をおかけいたします。引き続き練馬区保健所の指導を仰ぎながら、感染防止に向け取り組んでまいります。(10月19日更新)


10月19日、PCR検査を実施した職員4名の結果は陰性でした。残りの1名は区外在住のため、検査結果が判明し次第、ホームページでお知らせします。(10月20日更新)


区外在住の職員1名の検査結果は陰性でした。これで、関係する職員の検査結果はすべて判明いたしました。引き続き感染防止対策に努めてまいります。(10月23日更新)